マイナチュレ育毛剤の解約方法

マイナチュレは解約できる?事前に確認しましょう!トラブル回避

 

マイナチュレの購入を検討している方へお伝えしたいこととして、購入前に解約方法だけはチェックしておいて下さい。

 

知っているか知らないかの差が、後々になって大きな違いをうむことがあります。マイナチュレは定期便を申し込んだら6ヶ月は使用することが前提となっています。解約をするにも6ヶ月経過したのちという条件があるので、この点については了解した上で申し込みましょう。

 

でも使ってみたら自分には合わなかった…ということもあります。美容師の視点で言えば、自分に合わないヘアケア製品を使い続けるのはおすすめできません。特に肌荒れの兆候が見られたらすぐに中止して下さい。

 

お肌に異常がない場合はしばらく続けてみる価値はありますが、もし無理そうであれば解約するしかありません。その際に6か月の継続の縛りがネックになります。

 

しかし、マイナチュレにはお得な解約方法が存在するんです。ここが肝心なので詳しく紹介したいと思います。

 

マイナチュレのお得なマル秘解約方法

 

もし、何らかの理由でマイナチュレを解約する場合は、インターネットから簡単に解約することができます。商品到着予定日の7日前までに申請すれば、解約や一時停止が可能です。

 

しかし、今回お伝えしたいのは、6ヶ月以内の解約方法についてです。6ヶ月未満で解約したいときには「返品制度」を利用することで問題をクリアできます。マイナチュレは新規で定期6ヶ月のコースに申し込んだ場合は、180日間までは全額返金が保証されます。これは、公式ページから申し込んだ場合に限って有効です。

 

公式ページ以外のAmazon、楽天、オークションサイトなどではこの保証はついてないことが多いので注意して下さい。

 

マイナチュレはトライアルセットのようなものが用意されておらず、育毛剤の性質上少量を試しただけでは、頭皮環境が改善したかどうかなんてわかりませんよ。だから現品を使用してもらって、実質は180日間保証という形で6ヶ月はトライアル期間としているのです。

 

その間は解約はできませんが、返品制度の利用ははOKなので途中で辞めたいときはHPから指定のフリーダイヤルに電話をして返品の相談をして下さい。理由のいかんに関わらず返品受付しているようです。

 

ということでまだ購入していないという方は、公式サイトからの購入を検討しましょう。もし効果がなかった時にも、返品制度を利用できるのはこれ以上ない保証です。もし効果がなければ返品すればよいので安心して試すことができますね。